起業 副業







起業につながる副業

フリーランスによる、在宅ワーカーが近年増え続けていることを御存知でしょうか?

フリーランスの特徴として、能力がある人は、どんどん稼ぐことができる仕組みになっています。

登録し始めた当初は、単なる内職や副業程度にしか考えていなかった仕事でも、成果を収めていくうちに、どんどん発注先の会社と契約を結べる数も、増えていきます。

そして報酬も各々発注先が定める金額の為、成果物が良い物であればある程、1作業あたりの単価も大きくなります。

このようにして、良い結果が、また良い結果を産むことになり、安定した報酬を手に入れることのできる人も増えてきます。

またフリーランスの特徴として、特殊な作業であっても長年会社員として積み上げてきた経験に基づいて作業を行なうことで、普通の人では対応できないような、高度な経験を必要とする、職種の仕事も受注することができるようになります。
そうなると、サラリーマンとして、毎日残業までして働くよりも、高額な収入を得ることができるようになります。

ともなれば、仕事は自宅ででき、面倒な対人関係に悩まされることも無くなるので、会社へ働きに出る意味が見つからずに、起業して本職として仕事をし始める人も出てくるのです。

起業して本職で仕事を受注する場合には、定年がなく現役で働き続けることができるというメリットもあります。

他にも、生活費の一部を経費としてあげることで、収入を少ない設定にして、税金対策ができるなどもメリットの一つであるといえるでしょう。

↑ PAGE TOP