副業 詐欺







副業詐欺に注意

在宅ワークが主流となる中で、副業による詐欺が多発しています。

その詐欺の多くが、仕事を紹介する代わりに、最初に登録料として、高額な金額の金銭を要求してくるといったものです。

そこで今回は、このタイプの詐欺内容について紹介します。

このタイプの詐欺方法は、主にネット登録から始まります。
ネットで簡単に大金を稼げるかのような謳い文句を、ツラツラと綴っています。
そしてまずは、登録が無料なので自宅などの個人情報を登録して資料を請求します。
すると後日、その登録先の会社から、何故か電話があります。
内容は、まずは仕事に入る前に資料を請求するように言われます。 多くの場合、この資料を取り寄せた時点で、金額が発生します。

そして電話の内容をよく確認すると、次に仕事を紹介するための金銭を要求されるのです。 詐欺業者によると、その金銭のみで会社を運営している為、会社を維持するには、それ相応な金額が必要なのだとか。。。
そして要求される金銭は30万程度で、30万以上稼げばそれは全て手に入ると言われるのです。
その時に、月々稼げるはずもない魅力的だけど、現実味のある金額を提示されて、30万程度ならすぐに取り返せるような気分にさせられます。
極め付けに、「本来は35万円のところを、今回はキャンペーン中なので、5万円お得に30万円の支払で、お仕事を紹介します。」など、あたかも今すぐに契約しなければ、損をしてしまうような話しを持ちかけてきます。

ここで普通の状態であれば気が付くのですが、電話でいきなり持ち掛けられた話しであれば、思考能力が低下してしまい、考える余裕が無いので騙されてしまう人が多いのです。
この詐欺にかかる人のほとんどが、若年層の学生や、主婦のようです。

皆さんも詐欺のような話しを持ちかけられた時は、一度冷静になって考える時間をもうけてください。

↑ PAGE TOP